ご当地グルメの祭典・B-1グランプリ

旬の山菜・野草グルメを味わおう

新しい季節がくると旬の食材を食べるのが楽しみなものです。春といえば野菜も魚も美味しいものがたくさんありますが、個人的には野山を自分でめぐって摘む山菜や野草が大好きです。山を分け行って山菜を取るほど本格的な知識もないので、私が訪れるのはもっぱら河原です。幸いきれいな清流が近くにあるので、そこでこの季節になるとせりがとれます。またもう少し経てばつくしも生え出しますので、またかごを下げて今年も採集にせいを出そうと思っています。

山菜の良さは自然本来の味をダイレクトに味わえるということでしょうか。品種改良等の人の手が入っていませんので、植物本来の味が味わえます。特徴としては苦みやえぐみなど、品種改良などでは取り除かれるような味がしっかりとのこっていることです。その点に関しては好き嫌いが分かれるところでしょうが、はまるとそんな味がたまらなくくせになってきます。調理もてんぷらやおひたしのように手軽なものばかりですので、ぜひこの時期には山菜・野草グルメを味わってみてください。