ご当地グルメの祭典・B-1グランプリ

素敵なグルメは保存します。

私は携帯電話を所持するようになってから、素敵なグルメの撮影を行います。友人や家族、恋人と楽しんだ食事を思い出として撮影しています。また、思い出だけでなく、写真を見返した際に、ここにまた行きたいなと感じます。どこで食事をするか悩んだ時にはとても参考になるのです。友人などから、その店の料理について聞かれた場合も、写真を参考資料として見せてあげれば、簡単に伝えることができます。店内の雰囲気も合わせて撮影すると、より良いかもしれません。

せっかくのグルメ、そこで終わりにするのは勿体無いですよね。私は日々友人らと食べ歩いているので、新たな出会いが多いため、だんだんと記憶が薄れていってしまいます。写真で収めることで、思い出せます。飲み会での幹事を任された場合でも便利です。また、ブログなど日記を綴っている方は、写真に収めていって、アプリなどで何日分とまとめて加工してアップするのもおすすめです。現在既に4ケタにまで昇っている写真の数ですが、今後も増やしていきます。