ご当地グルメの祭典・B-1グランプリ

B級グルメの良さについて。

私は、普段から美味しいものを食べるのが好きで、本で調べては旦那さんと出歩いています。高級料理よりも私達は、B級グルメと呼ばれる料理が好きです。高級な食材や、一流のサービスによる(A級)の料理は、確かに美味しいですが、堅苦しかったり値段もそれなりにし、高いです。それと違いB級は、日常的に食べられているものなので安くて庶民的であり、誰もが食べなれた料理であり、でも特別に美味しいので感動します。最近では、地域でのB級料理が集まりグランプリを競ったりする催しもあります。そう行った場所に行くと各地の美味しい味が楽しめられ凄く味を楽しめます。また、店構えや店主の人柄も良さがありより楽しませてもらえる場所も多いです。安いので、沢山食べてもお金が、かからないのも魅力だと思います。代表的なB級料理と言えば、ラーメン、うどん、お好み焼き、どんぶりなどがありますが、食べなれた味の中にもいつもと違う美味しさがあり何度でも食べたくなります。

B級グルメの催しに出掛けると、とにかく色々な美味しい料理で賑わっていて楽しめます。小銭で食べれるものも多いですし、量も多くも少なくもない丁度良い量の料理も多いので、様々な味を楽しめたりもします。沢山、食べれるように考えながらブラブラ食べ歩きをするのも良いと思います。