ご当地グルメの祭典・B-1グランプリ

グルメを追及する楽しみ・クリームソーダ

趣味でグルメを追及するのも楽しいものです。筆者はクリームソーダに特別な思い出があります。炭酸水自体がなかなか刺激的で、筆者は好きなのですが、小さい頃は、そんな贅沢を言っては怒られるのではないかという環境で、炭酸水はデパートの食堂に立ち寄った時にだけ飲ませてもらえる、特別なものでした。あの濃い緑色の液体は、それだけで、なんだかオアシスのような安らぎを感じます。また、上に乗ったアイスクリームは本当に贅沢のような気がしました。

ところで、その特別な思い出というのが、祖母と食堂に入った時のことだったのですが、食事の最後に、筆者が遠慮がちにクリームソーダを頼みたいと言ったら、祖母は自分も飲むと言い出したのです。厳しいことで知られていた祖母だったので、これは意外でした。しかも、祖母はクリームソーダを飲み終わった後に、水を足して飲んでいたのです。これには筆者もビックリしてしまい、今でも覚えている思い出となりました。